音楽と絵の話し

久し振りの更新。


この間、ふと封も開けてない見覚えのないCDが出てきて、気になっていた。

今日、iPodに入れて聴いてみた。

『大谷修登』さんと言う方。

バンドやってて、ソロアルバムっぽい。

それがとても、心地よかった。

詩もなかなか素敵で。

4年前のCDだから、どっかでライヴを観て、よかったから買ったんだろうけど。 


とにかく、アコーステックで心地よい曲たち。

ちょっと切なかったりもするけど、とてもいい。



そして今日は、絵も1枚描けた。

『記憶』

タイトルは、実は結構適当に付けてます。

それっぽい感じだったり、その時の感情だったり。



そしてそして、なんとこの間、限定セール的な感じで売られていた、しりとりにゃんこさんのミニ原画が、運良く買えたのが、今日届いた。

すごく可愛い。



精神面は、相変わらず、夕方になると淋しくなるけど、とりあえず落ち着いているのかな。

出来れば、もう一枚くらい絵が描きたいかな。

でも多分、描けないんだろうな。


今も、大谷修登さんのCDを聴いているけど、とにかく心地いい。

もっと聴いていたい。

やっぱり音楽はいいね。

11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示